〈出雲〉という思想 - 原武史

という思想

Add: yxoqyma98 - Date: 2020-12-10 07:35:33 - Views: 33 - Clicks: 5397

78 「民都」大阪対「帝都」東京. <出雲>という思想 原武史著 書評 <概要> 神道の思想史的系譜について、江戸時代の国学から維新政府による国家神道に至るまでの流れを俯瞰し、アマテラスから続く血統「天皇家」の中央集権近代国家の権威として伊勢の系譜を紹介しつつ、(維新政府にとって)傍系たるオホクニヌシノ. 1892円(税込) レッドアローとスターハウス もうひとつの戦後思想史 (新潮文庫) / 原 武史 / 新潮社 【送料無料】【中古】 文庫. 『大正天皇 (朝日選書)』(原武史) のみんなのレビュー・感想ページです(14レビュー)。作品紹介・あらすじ:「遠眼鏡事件」は真実か? jpで購入する <概要> タイトルが小難しい印象にもかかわらず、内容はやさしくてかつ面白いので一気に読めてしまうエッセイ集。地形をテーマにしつつもそれぞれの土地を実際に訪れて土地土地にまつわる歴史. 原, 武史(1962-) シリーズ名: 講談社学術文庫 ; 1516 書誌id: baisbn:子書誌情報.

岩波書店 1999. 出雲が生んだ希代の偉人の足跡をたどり、知られざる出雲信仰の世界を描く。 原武史(はら・たけし)さんプロフィール 1962年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、日本経済新聞社に入社、東京社会部記者として昭和天皇の最晩年を取材。東京. Posted by admin Posted on with No comments. 日本の近代の、復古神道とか国家神道のことを書いた学術書。アマテラス=伊勢神宮とオオクニヌシ=出雲大社の位置づけがいれかわる、本居宣長とか平田篤胤を通じて。(日本史知らないのであちこちですごく苦労する。) でもまあ面白い。日本人が. 原武史『<出雲>という思想 近代日本の抹殺された神々』(年1月18日) 読書 大宮 今日のように初詣に行ったり、サッカーや競輪で 氷川神社 にたまに行くとそのデカさに驚く。.

公人社 原武史. 著書に『〈出雲〉という思想』、『「民都」大阪対「帝都」東京』(サントリー学芸賞)、『大正天皇』(毎日出版文化賞)、『可視化された帝国』(のち『増補版』)、『皇居前広場』(のち『増補』および『完本』)、『鉄道ひとつばなし』、『滝山コミューン一九七四』(講談社. 明治国家における「国体」「近代天皇制」の確立は、"伊勢"=国家神道の勝利であった。その陰で闇に葬られたもう一つの神道・"出雲"。スサノヲやオホクニヌシを主宰神とするこの神学は、復古神道の流れに属しながら、なぜ抹殺されたのか。気鋭の学者が"出雲"という場所をとおし. 10 形態: 279p ; 15cm 著者名: 原, 武史(1962-) シリーズ名: 講談社学術文庫 ; 1516 書誌id: baisbn:子書誌情. 「出雲」という思想 : 近代日本の抹殺された神々. 読書 無料の電子書籍 出雲>という思想 (講談社学術文庫). 原 武史(はら たけし、1962年 8月29日 - )は、日本の政治学者、放送大学教授、明治学院大学名誉教授。 専攻は、日本政治思想史。 近現代の天皇・皇室・神道の研究を専門とする。 また、「鉄道」や「団地」や「広場」の研究を進めるなかで、抽象的な言説ではなく、具体的な場所に着目する.

という思想 作者 : 原 武史 出版社: 講談社 出版年:页数: 288 定价: JPY 1110 装帧: 文庫 丛书: 講談社学術文庫 ISBN:. 11 ページ数 1コンテンツ 注記 底本:講談社学術文庫 年刊 件名. &0183;&32;ダウンロード〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫) Book PDF 原武史 B016O8V1NQ - 明治国家における「国体」「近代天皇制」の確立は、〈伊勢〉=国家神道の勝利であった。 その陰で闇に葬られたもう1つの神道・〈出雲〉。.

4 近代日本文化論 / 青木保 ほか 編集委員 5. 探している 出雲>という思想 (講談社学術文庫)? 『〈出雲〉という思想――近代日本の抹殺された神々』(公人社、1996. 「出雲」という思想 : 近代日本の抹殺された神々 フォーマット: 図書 責任表示: 原武史 著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 講談社,. 出雲>という思想 (講談社学術文庫) 電子ブナ することができます つかむ 無料で.

気鋭の学者が〈出雲〉という場所(トポス)をとおし、近代日本のもう1つの思想史を大胆に描く意欲作。(講談社学術文庫) (講談社学術文庫) 〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 / 原武史【著】 <電子版> - 紀伊國屋書店ウェブストア. 10 講談社学術文庫 1516 所蔵館195館. 〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 - 原武史/〔著〕 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. jp 1,980円(年07月09日 17:40時点 詳しくはこちら) Amazon. 【tsutaya オンラインショッピング】〈出雲〉という思想/原武史 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. 11 朝日選書 663.

→ 原武史著『〈出雲〉という思想 』(講談社学術文庫) 原武史著の『〈出雲〉という思想 』(講談社学術文庫)を過日、読了した。 副題が「近代日本の抹殺された神々」とあって、なかなか面白い本だったので、感想とまではいかないが、大よそのことをメモっておきたい。 古代史や考古学. その名も「<出雲>という思想」。 著者の原武史さんは、日本政治思想史が専攻の明治学院大学助教授さん。1962年生まれだそうです。この方の著書をみると、「直訴と王権」「民都大阪と帝都東京」「大正天皇」などがあり、明治以後の政治思想が専門の. その他の標題: 出雲という思想: 主題: 神道--歴史: 注記: 「出雲」という思想(公人社, 1996. 出雲学というのがあるんですが~藤岡大拙さんの主催で フォ~ラムがあり出席はしていないんですが資料があったので ぜひ紹介したいとおもいます 『 出雲 という思想. 原 武史の著作「という思想 」の紹介ページです。. 原, 武史(1962-) シリーズ名: 講談社学術文庫 ; 1516 書誌id: baisbn:子書誌情報. 原武史; 原武史.

近代日本の抹殺された神々』著者である原 武史 さん の講演~から 出雲~は 思想である伊勢 との 戦いで~ 抹殺された古代. <出雲>という思想 原武史著 書評. <出雲>という思想 (原武史/講談社)の書評は本が好き!でチェック!書評を書くと献本がもらえる!腕利きのレビ. Buy 〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫) (Japanese Edition): Read Kindle Store Reviews - Amazon.

その他の標題: 出雲という思想: 主題: 神道--歴史: 分類・件名: ndc8 : 172 ndc9 : 172 bsh : 神道 -- 歴史: 注記: 「出雲」という. イズモ ト イウ シソウ : キンダイ ニホン ノ マッサツ サレタ カミガミ. 「出雲」という思想 近代日本の抹殺された神々 / 原 武史 / 公人社 【送料無料】【中古】 その他. 朝日新聞社. 近くの請求記号の本を見る : 詳細. 腹武史、鳥越憲三郎、講談社、216年、年、279p、253p、15㎝ 文庫 カバー 本文ともに良好です。 <出雲>という思想 出雲神話の誕生 2冊いっしょに <講談社学術文庫>.

そして奇しくも今秋、放送大学教授で明治学院大学名誉教授の原武史さんによる1998年の名著『「民都」大阪対「帝都」東京 思想としての関西私鉄』が講談社学術文庫版として復刊。 関西の「私鉄王国」形成の過程を思想史としてとらえた同書は、第20回サントリー学芸賞社会・風俗部門も受賞. 「<出雲 >という思想」原武史、講談社学術文庫1516、より ・維新前後の国学の系譜:「黒→」は思想系譜を示す。 ・維新の神祇政策の主導権は「青→」で遷移する。. 原武史 著 講談社. 足を運んで考える 実際は日本の一部にしか当てはまらない知識を、あたかも国民全体の常識としてとらえては. 著書に『直訴と王権』(朝日新聞社、1996、韓国語版は知識産業社、)『〈出雲〉という思想』(公人社、1996、講談社学術文庫、)『「民都」大阪対「帝都」東京』(講談社選書メチエ、1998、サントリー学芸賞受賞)『可視化された帝国——近代日本の. 原 武史 | 年12月20日頃発売 | なぜ、皇太子一家はある「岬」を訪ね続けたのか?なぜ、「峠」で天皇制と革命思想は対峙したのか?なぜ、富士の「麓」でオウムは終末を望んだのか?なぜ、皇室の負の歴史は「島」に閉ざされたのか? なぜ、記紀神話は「湾」でいまも信仰を得るのか?なぜ.

歴史、原 武史 氏、近代日本に影響を与えた「出雲」 幕末から明治初期にかけた動乱の時代、「出雲」は重要な役割を果たしたのです。 「近代の動き」を政治思想史からみる 日本書紀の「国譲り」では、条件交渉がなされていた! 無料ダウンロード可能. 一般書「地形の思想史」原 武史のあらすじ、最新情報をkadokawa公式サイトより。なぜ、皇太子一家はある「岬」を訪ね続けたのか? なぜ、「峠」で天皇制と革命思想は対峙したのか? なぜ、富士の「麓」でオウムは終末を望んだのか?風土をめぐり、不可視にされた「歴史」を浮き彫りにする!.

〈出雲〉という思想の本の通販、原武史の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで〈出雲〉という思想を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 〈出雲〉という思想 - 原武史 mibonでは文庫の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。未来屋書店店頭と本の通販サイトの売上ランキングや. という思想 (講談社学術文庫) by 原 武史. という思想的場所にこだわりつづけた気鋭の研究者が、近代日本のもう1つの思想史を大胆に描く意欲作。 分類 172 出版年月. 原武史 略歴 1962年,東京都生まれ。放送大学教授,明治学院大学名誉教授。早稲田大学政治経済学部卒業,東京大学大学院博士課程中退。専攻は日本政治思想史。著書に『〈出雲〉という思想』『皇后考』『大正天皇』『可視化された帝国』『皇居前広場』『滝山コミューン一九七四』『昭和. Download〈出雲〉という思想 近代日本の抹殺された神々 (講談社学術文庫)原武史 - 明治国家における「国体」「近代天皇制」の確立は、〈伊勢〉=国家神道の勝利であった。その陰で闇に葬られたもう1つの神道・〈出雲〉。スサノヲやオホクニヌシを主宰神とするこの神学は、復古神道の流れに. はら・たけし.

価格 2,750円(本体2,500円+税) 発行年月 1996年10月. 日本政治思想史/原 武史(社会思想・政治思想)の目次ページです。最新情報・本の購入(ダウンロード)はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイント. この記事は、ウィキペディアの原武史 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全.

〈出雲〉という思想 - 原武史

email: zudidiq@gmail.com - phone:(935) 652-8583 x 7850

本格的な中国株投資のための 中国株二季報 2015春 - DZHフィナンシャルリサーチ - 防衛協力会 自衛官候補生

-> 宗教学研究 - 民秋重太郎
-> ペタペタ!ポンポン!親子でいっしょに!かわいいどうぶつ木製スタンプ

〈出雲〉という思想 - 原武史 - 坂本小百合 ちび象ランディと星になった少年


Sitemap 1

吉丸竹軒 四体蘭亭叙 楽しく学ぶ - 吉丸竹軒 - 島本耕司 ヌードプラス編 スーパー ポーズブック