仏教考古学論攷 仏具編 - 石田茂作

石田茂作 仏教考古学論攷

Add: fodoli6 - Date: 2020-12-06 16:32:16 - Views: 6604 - Clicks: 229

仏教考古学: 注記: 内容:仏教考古学序説(坂詰秀一) シンポジウム 仏教考古学の諸問題 寺院跡調査の進展(出席者:滝口宏,倉田芳郎,宇野信四郎) 中世の石塔と葬制(出席者:赤星直忠,日野一郎,中川成夫) 板碑研究の課題(出席者:稲村坦元,久保常晴,千々和実) 寺史. 那智発掘仏教遺物の研究 フォーマット: 図書 責任表示: 石田茂作著 ; 帝室博物館編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東京堂出版, 1981. 石田 茂作(いしだ もさく、1894年 11月10日 - 1977年 8月10日)は、日本の仏教考古学者。. 仏教考古学論攷 第5巻. 【tsutaya オンラインショッピング】仏教考古学論攷 仏具編(5)/石田茂作 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販.

tomohiro motoharu 元春智裕 at 15:40|Permalink│Comments(0)│仏教考古学文献 年04月25日 『渡来人と仏教信仰ー武蔵国寺内廃寺をめぐって』1994. 奈良国立博物館に勤務後は、仏教考古学・仏教金工史の権威であった故石田茂作・蔵田蔵両館長のもとで仏教工芸、とくに金工品を専門とし、奈良国立博物館における「天平地宝展」(昭和35年4月-5月)「神仏融合美術展」(昭和37年4月-5月)「密教法具展」(昭和. 4,500円(税別) 刊行年月: 1977年12月.

論文を集成した 佛敎考古學論攷 全5巻があります。. 仏教考古学講座〈第5巻〉仏具 (1976年). 仏教遺物や仏教遺跡を対象とした仏教考古学を提唱。 他にも当時まだはっきりしていない状態で学界論争になっていた 法隆寺 仏教考古学論攷 仏具編 - 石田茂作 再建説を実証した。 大戦中はその考古学者としての立場からアメリカの学者に文化的建造物の多い京都、奈良への爆撃の反対を. 佛教考古學論攷 石田茂作著 思文閣出版,寺院編 2 佛像編 3 經典編 4 佛塔編 5 佛具編 6 雜集編.

21 税込&92;4,950 日本書籍総目録有 16. 寺院編」の検索結果. キーワード「仏教考古学論攷 1. 10: ページ数: 321p: 大きさ: 22cm: ISBN:: 全国書誌番号:※クリックで国立国会図書館サーチを. Amazonで石田茂作の仏教考古学論攷 5 仏具編。アマゾンならポイント還元本が多数。石田茂作作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 佛教考古学者として、著名な石田茂作。 古代寺院の発掘に基づく研究の基礎を築いた。発掘成果に基づく、伽藍配置、瓦、仏具の先覚的研究の功績は名高く、聖徳太子奉賛会研究員としての調査成果をまとめた「飛鳥時代寺院阯の研究」が代表的著作。. 単行本(ソフトカバー). 仏典; 仏教考古学; 経塚: 注記: 監修: 石田茂作 第2期刊行1984年 内容: i: 総説, ii: 経典(「経典概論」-「版経」), iii: 経塚(「経塚概論」-「遺跡と遺構」), iv: 特論(「信仰と経典」-「如法経と経塚」), 経塚遺物年表, 主要文献解題 経塚遺物年表 / 三宅敏之編: p212-240.

8 形態: 114p ; 23cm 著者名: 蔵田, 蔵. 『仏教考古学論攷 全6巻』石田茂作/思文閣出版(1978) 第1巻:寺院編 (1978)/小口シミ、函ヤケ有 帯付 ・「伽藍配置の変遷」. 『仏教考古学論攷( 雑集編) 6』石田茂作(思文閣出版)1977/12 kinokuniya amazon amazon 『謎の恵日寺戒壇(兆堂叢書) 石田茂作博士回想』桑原啓(桑原啓)1977/11 amazon 『仏教考古学論攷( 仏具編) 5』石田茂作(思文閣出版)1977/10 kinokuniya amazon.

本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。. 佛教考古學論攷 フォーマット: 図書 責任表示: 石田茂作著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : 思文閣出版,形態: 6冊 : 図 ; 22cm 著者名: 石田, 茂作 書誌ID: BN00167420. 30 思文閣出版 久野健 『仏像風土記』NHKブックス・カラー版 2 1979. 世界一の本の街、神田神保町のポータルサイト。 連想検索で古書を探す古書検索と専門分野から本屋を探せる古書街マップ「ジンボウナビ」で、古書店160店、在庫1000万冊のブックタウン神保町をご案内します。. 昭和52年1版。石田 茂作 (著) 思文閣出版 天地小口にシミあり。函にヤケ、シミ、多少のスレ、キズはありますが、中身. 禅文化研究所 編. 石田茂作 『佛教考古學論攷 2 佛像編』 1977.

『瓦礫洞古玩録』編 石田茂作先生古稀記念会 1964 『秋田県の紀年遺物 石田茂作先生喜寿紀念出版』奈良修介編 小宮山出版 1976; 参考文献. 愛知県長久手市 ¥ 810. Amazonで石田茂作の仏教考古学論攷 5 仏具編。アマゾンならポイント還元本が多数。石田茂作作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 石田茂作 | 1944/1/1. 仏教考古学論攷 6 雑集編. 仏教考古学論攷 (仏具編) 5 石田茂作/思文閣出版 1977/10出版 321p 22cm ISBN:NDC:180. 7 新版 仏教考古学講座. SuikaWiki > Wiki > 歴史学者 > 石田茂作 石田茂作.

『金峯山経塚遺物の研究』帝室博物館 刊,帝室博物館学報第8.1937. 日本歴史考古学会編 「石田茂作先生略歴」 『日本歴史考古学論叢』 吉川弘文館、1966年、706-707頁。 脚注. ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 仏教考古学の用語解説 - 仏教関係の遺跡,遺物から仏教の過去を研究する学問。その対象はきわめて多いが,大別すると,(1) 仏像 金銅仏,木彫仏,石仏,塑像,塼仏,押出仏,印仏など,(2) 経典 写経,版経,納経,経塚関係など,(3) 仏具 梵鐘,鰐口. 『日本仏塔の研究 図版編』(石田茂作) のみんなのレビュー・感想ページです。この作品は、吉川弘文館から本です。. 社会科学, 文学, 歴史, 産業, 技術・工学・工業, 自然科学 の優れたセレクションからの 本 のオンラインショッピングなどを毎日低価格でお届けしています。. 雄山閣出版 1984. 雄山閣出版 1984.

函 / 冊数 : 6冊揃 / 刊行年 : 昭53. 5 玉川大学出版部. 石田茂作 石田茂作の概要 ナビゲーションに移動検索に移動石田 茂作人物情報生誕1894年11月10日愛知県碧海郡矢作町(現・岡崎市矢作町)死没年8月10日(82歳没)国籍 日本出身校東京高等. 臨川書店 1988. 仏教考古学論攷(5) - 石田茂作 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

石田茂作は、 歴史研究者でした。 仏教考古学を確立しました >>1。 久保常晴が師事しました。 佛敎考古學論攷. 愛知県 碧海郡 矢作町(現・岡崎市 矢作町)生まれ。. 10 日本放送出版協会 佐藤昭夫 『仏像ここだけの話』玉川選書114 1981.

『瓦礫洞古玩録』編 石田茂作先生古稀記念会 1964 『秋田県の紀年遺物 石田茂作先生喜寿紀念出版』奈良修介編 小宮山出版 1976; 参考文献. 仏具 フォーマット: 図書 責任表示: 蔵田蔵編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 至文堂, 1967. 仏教考古学論攷: 著作者等: 石田 茂作: 書名ヨミ: ブッキョウ コウコガク ロンコウ: 書名別名: 仏具編: 巻冊次: 5 (仏具編) 出版元: 思文閣: 刊行年月: 1977. 石田茂作、思文閣出版、昭53、1冊 函帯函経年. 石田 茂作(いしだ もさく、1894年 11月10日 - 1977年 8月10日)は、日本の仏教考古学者。 略歴 愛知県 碧海郡 矢作町 (現・ 岡崎市 矢作町 )生まれ 1 。. 昭和51年発行。石田 茂作 (著) 雄山閣出版 帯つき。天地小口ページにヤケ、シミあり。函に多少のスレ、キズ、シミはありますが、中身状態は並です。. 石田茂作 著.

仏教考古学論攷 仏具編 - 石田茂作

email: etypok@gmail.com - phone:(602) 513-7492 x 7370

寂静 - 無門関提唱 山本玄峰

-> 「いい質問」が人を動かす - 谷原誠
-> ヒッチコック9 - 大野裕之

仏教考古学論攷 仏具編 - 石田茂作 - ミツゴロの挑戦 福島靖雄


Sitemap 1

日本中央圏道路地図 - 長谷川典夫 地誌学研究